ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科

アライナーの交換日!

インビザライン体験記

こんにちは、M.Kです。今日は初めてのアライナーの交換日でした!

インビザラインを始めて2週間経ち、マウスピースの生活にもだいぶ慣れてきました。

マウスピースをつけて1・2日は、歯が少し痛いなぁと感じることもありましたが、いまは痛みもなく、食事の後必ず歯を磨き、マウスピースをつける、ということが習慣になってきました!

チューイーについて

チューイーは、インビザラインを行う上で大切なものになります。

チューイーとはマウスピース矯正で使用する円柱で弾力のあるチューブのことです。弾力があるので、多少咬んだ位では壊れたりちぎれたりはしません。

マウスピースを装着する際には、このアライナー・チューイーを必ずしっかり噛むことが重要になります。チューイーを噛む目的は、マウスピースをしっかり嵌めるためです。

マウスピースを普通に入れるだけでは、微妙に浮いてしまうのです。そのため、チューイーを噛んで、マウスピースをしっかり嵌め込む必要があります。

マウスピースをいれていきなり噛むとマウスピースを完璧に嵌め込むことはできないですし、変形の元になってしまいます。

マウスピースを入れただけでは違和感はなくとも、チューイーを使うときちんとフィットしていなかったことに気がつきます。

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:   カテゴリ:矯正ブログ