ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科

加速装置を使用します!

こんにちは、M.Kです。インビザラインの経過報告です。

いまアライナー(マウスピース)は6枚目です!

実は前回のアタッチメントをつけた治療の時から、加速装置を使用することになりました。

今回はその加速装置の説明をしたいとおもいます。

矯正治療はしたいけれど、
治療期間が長いということで悩んでいる方もいると思います。

マウスピース矯正は実際に不便なこともありますので、短期間で終わるというのはとても魅力的ですよね。

今回私が使用するのはPBM Healingという機械です。

加速装置というのは低レベル光である近赤外線高を歯の周辺組織に照射することで、細胞エネルギーが活性化され、治療をスピードアップするだけでなく、痛みも軽減することができる治療方法なんだそうです。

歯列矯正は骨や組織に圧をかけて行うため、細胞の働きは一時的に弱った状態となります。

しかし細胞に光をあてることで、歯を移動して治癒させようとする細胞のエネルギーを高めることができるという仕組みです。

使い方も簡単で1日10分前後、歯に光を照射するだけです。痛みなどはなく、なんとなくあったかいなぁと感じる程度です。

この加速装置を使用することで通常一週間から10日で交換するアライナーを4日で交換することができます。

そうすることで必然的に治療がはやくおわるのです。目安としては2〜3年かかる治療を1年くらいで終わらせることができるそうです!

わたしは朝6分、夜6分の計12分を起きた時と寝る前、ベットの中で横になりながら使用しています!

また、交換時期が早くなると交換日を忘れてしまうので直接袋に日付を記入して、交換を忘れないように気をつけています!

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:   カテゴリ:矯正ブログ