ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科

カテゴリ: 矯正ブログ

インビザラインの経過報告

こんにちは♪インビザライン矯正中のM.Kです。
2クール目21枚中18枚目にはいったところで、診療の予約をしました。

経過を確認していただいたところ、一部まだ隙間があるのでアタッチメント(歯につけているプラスチックのようなもの)を外し、歯の掃除をしていただき、最後に型取りをしてもらいました。
診療の時間としては45分くらいだったと思います。

1ヶ月ほどで新しいアライナー(マウスピース)が出来上がるので予約をして帰宅しました。
写真を見てももうほとんど変化はないとおもいますが、食べ物がよく挟まってしまう箇所があるのでそこを微調整していきます。

それまでしっかりフロスを通し、汚れがたまらないようにして虫歯にならないように管理したいとおもいます。
せっかく歯並びを良くしても虫歯を作ってしまったらもったいないですよね(;o;)

歯科矯正というのは見た目の改善だけでなく、歯並びを良くすることで歯を磨きやすくして虫歯になりやすい環境を減らす、という面もあります。

インビザラインは取り外しを自分で行うことができるので清潔を保つことができ、きちんと管理すれば虫歯のリスクも低いと思います。

普段と同じ口腔ケアで良いのでストレスもとても少ないです(^_^)

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:  カテゴリ:矯正ブログ

早6ヶ月が経過しました

こんにちは♪インビザライン矯正中のM.Kです。
インビザラインをはじめて早6ヶ月が経ち2クール目、アライナー(マウスピース)21枚中13枚目です!


始めてからわずか半年で目に見えて歯並びがよくなったので友人や家族にも驚かれます。

それと同時にさまざまな質問をされるので、今回はよく聞かれることをまとめてみようと思います( ^ω^ )

痛みはあるの?

→正直痛みがまったくないといったら嘘になりますが、ずっと続くわけではなく、新しいアライナーに変えた時に痛みがある時があります。

個人差はあるとおもいますが、痛み止めを服用することでコントロールできる程度です。

また、加速装置を使用することは痛みの軽減にもなるので、私の場合は他の人より痛みが少ないのかもしれません。

1日ずっとつけてるの?

→基本的には20時間〜22時間が着用時間なので、食事の時以外はつけているという形になります。

マウスピースをしていて喋りづらくないの?気持ち悪くないの?

→やはり最初は違和感があります。喋りづらさもありました。
気持ち悪いという感覚はほとんどありませんでしたが、体調が悪い時に数時間外していたことはありました。
でも私の場合、違和感や喋りづらさというのは1週間もすれば慣れてしまいました。

何日くらいでマウスピースを交換するの?

→通常7日〜14日です。先生から指導されますのでその日数を守ります。
わたしは加速装置を使用しているので4日で交換です。加速装置を使用した方が断然治療時間が早くなります。

どのくらい通院しないといけないの?

→こちらも個人差や治療の経過によって差があると思いますが、私は半年で通院回数は5回程度です。
先々のマウスピースを渡されていますので、異常がなければ自分で進めていくことができます。

飲み物はそのまま飲めるの?

→マウスピースをつけている間は水のみです。
糖分や着色がついしまうのでジュースやお茶は飲んではいけないのです。

多かった質問を集めてみました。私自身もわからないことや気になることはその都度、院長先生に相談させていただきました。
いつも優しく親身に相談に乗ってくださるのでとても助かっています(∗ ˊωˋ ∗)

インビザラインをもっと詳しく

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:  カテゴリ:矯正ブログ

5ヶ月が経過しました

こんにちは♪M.Kです。
インビザラインの経過報告です。現在は2クール目21枚中9枚目をつけています!

歯並びはあまり大きな変化はありませんが、加速装置を使用し、アライナーをすすめています。

今回はインビザライン使用中によくあるトラブルについて書きたいと思います。
インビザラインをはじめて早5ヶ月、こんな時どうしたらいいのかな?という疑問が時々出てきましたのでまとめてみます。

まずよくあることの一つにアタッチメントがとれてしまった。というトラブルです。
アタッチメントは歯の表面に樹脂をつけているのですが、過度な力や汚れの付着による劣化などで取れてしまうことがあります。

取れてしまったことに気づいた時は、すぐに歯科医院に連絡します。アタッチメントが外れてしまった場所によっては次回来院までそのままアライナーを進めるよう指示をされると思います。ですが歯を動かすのに重要な場所であったり、どこが取れてしまったのかわからない場合は歯科へ来院する必要があります。

いまはコロナ禍ということもありますし、時間的や交通費を考えるとなるべく来院は減らしたいところですよね。
なので日頃からアタッチメントが取れないように気をつける必要はあるとおもいます。

1番大事なのは力をかけすぎないことです。引っかかっているアライナーを無理やり取り外ししたり、間違った方法で装着するのはアタッチメントが外れる原因になります。
また、歯に汚れがついたまま長時間放置したり、汚れがついたままアライナーを装着することも、外れる原因につながるでしょう。歯ブラシで ゴシゴシ強く磨くのもNGです。
歯の汚れを落とすのに力は不要ですので、鏡を見ながら優しくきちんと汚れを落とすことがとても重要です。

他のトラブルとしては
アライナーが割れた、失くした、合わない、と言ったトラブルが挙げられます。もちろん歯科医院にすぐに連絡することが大切ですが、その時必要なのが、一つ前のアライナーです。

とりあえず次回の来院まで一つ前のアライナーを装着しておくよう指示を受けることも少なくないと思います。アライナーを装着しない時間が増えれば歯は後戻りしてしまいます。
ですので終わったからといってすぐに捨てずに、トラブルに備えて最低でも一つ前のアライナーは保管しておくようにしましょう。

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:  カテゴリ:矯正ブログ

歯の隙間が小さくなった

こんにちは!M.Kです(^^)
アライナーはいま2クール目21枚中6枚目です。

わりと歯が綺麗に揃ってきてはいるので、写真ではあまり見た目に変化は感じないかもしれませんが、まだものが挟まりやすかった歯の隙間が少しずつ、挟まりにくくなっている、と感じています。

全ての隙間がそうなっているわけではないので、今はまだ歯磨きをした後でも部分的にかなりたべものが挟まりやすく、フロスを通すとびっくりします(笑)

この隙間を無くしたいので、引き続き装着時間を守って頑張りたいとおもいます!

特に休みの日に友人と出かけたりすると食べたり飲んだり、装着時間が短くなってしまうので、歯磨きは持ち歩き、なるべく食後はすぐに歯磨きをして、装着時間を気にするようにしています。

友人には歯科矯正をしていることを伝えてあるので、歯を磨きたいと伝えるといいよ〜と快く待っててくれるので感謝しています(*^^*)

先日は朝に自宅でアライナーを外したところうっかり洗面台に置き忘れて出勤してしまい、仕事のお昼休みに取りに帰りました(汗)

極端に装着時間が短いとアライナーがはまらなくなったり、はめたときに痛みを感じたり、もちろんきちんと歯が動かないので、うっかりミスは今後も気をつけたいとおもいます(T_T)

なによりもいまはアライナーを長時間装着していないとなんだか不安でそわそわしてしまうくらいです。

引き続き加速装置を使って頑張っていきます♪

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:  カテゴリ:矯正ブログ

新しいアライナーを装着

こんにちは!M.Kです。

前回の診察ではアタッチメントを外し、再度型取りをしていただきました。

2週間はアタッチメントを外した状態で23枚目のアライナー(マウスピース)をつけていました!

そして新しいアライナーが出来上がったとの連絡をいただいたので予約をし、今回診察していただきました。

新しいアライナーにあわせたアタッチメントを歯に接着し、今度は21枚のアライナーをいただきました(^^)

歯並びはかなり改善されているのですが、まだ一部隙間があったり噛み合わせがよくないところがあったりするのでその微調整をこの21枚のアライナーで行って行くそうです。

また加速装置も併用して進めて行きます。

引き続き虫歯にならないように歯間ブラシやフロスをしっかり使って管理していこうとおもいます(^o^)

歯科矯正をはじめてから以前よりも歯に対するいしきがかわって、歯ブラシだけでなく歯間ブラシやフロスを使う習慣がついてきたので、矯正が終わってもこれは続けていきたいと思います♪

せっかく歯並びをよくしても管理不足で虫歯になってしったらとても勿体無いですよね( ; ; )

Y’s板橋おとなこどもクリニックさんでは毎回歯の状態もきちんと診てくださり、状態に合わせて適切にアドバイスしていただけるのでとても安心できます(^_^)

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:  カテゴリ:矯正ブログ

4ヶ月が経過しました
マウスピース矯正

こんにちは!M.Kです♪

インビザラインを始めて早4ヶ月、23枚のアライナー(マウスピース)が終わりましたので先日診察をしていただきました(^^)見た目はかなり変わりました。

コンプレックスだった下の歯のがたつきはほぼなくなり、鏡を見るたびにとても嬉しい気持ちになります(≧∀≦)

友人や家族にもすごい!こんなに早くに綺麗になるんだね!と驚かれます。

先日の診察ではまず歯の状態を確認していただき、歯につけていたプラスチックのアタッチメントを数本外し、再度型取りをしました!

まだ隙間がある箇所があるのでもう少し歯を動かして微調整していくそうです。

いまは食事をすると特定の箇所に物が挟まりやすいので歯磨きはそこを重点的に行っています。

また、歯を動かしていることが原因で一箇所歯の詰め物が取れてしまったところがあったのでそこも見ていただきました。虫歯にはなっていないし、その歯はもうほとんど動かさないということでしたので、その歯は治療してもらった歯医者さんで治してもらうことにします。
(Ys板橋おとなこども歯科でも治療はできますが、詰め物をしたのが割と最近だったので、かかりつけ医に治していただくことにしました。)

あとは着用時間が1日20時間から22時間だったところ、1日15時間に変更になりました。

まだ歯の隙間が気になるので、今後の微調整も引き続き加速装置を使ってしっかりがんばりたいと思います♪

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:  カテゴリ:矯正ブログ

3ヶ月が経過しました

こんにちは、M.Kです。

インビザラインを初めて3ヶ月が経ちました。
23枚あるアライナーのうち20枚目を今装着しています。

見た目の変化としては最初に比べるとかなり歯並びが綺麗になったとおもいます!
たった3ヶ月でこんなにも綺麗になるんだなぁと実感していますし、とても嬉しいです♪

ガタつきが気になっていた下の歯はだいぶ綺麗な横並びになっており、写真を見比べてとても驚きました(^o^)!

加速装置も毎日使用し、4日に1回のペースでマウスピースを交換できています。

ワイヤーの矯正と比べて、インビザラインは取り外しが自由な分、自分自身がきちんと着用時間を守ることが大切なんだなと思います。

わたし自身、割と面倒くさがりな性格がありますが、加速装置をつかってスピーディーに歯が綺麗になってきている実感もありますし、マウスピースの着用が習慣として身についてくるので、最初は不安もありましたが、ストレスなく歯科矯正ができていると感じています。

歯磨きもフロスを使ったり歯間ブラシを使ったり、今まで以上にきちんとできているので、良い習慣が身に付いてきたなとおもいます\(^^)/

いま困っていることとしては噛み合わせがずれて食事の際に少し噛みにくいなと思うことですが、これは歯並びを治す過程である程度仕方のないことなので、食事はゆっくり噛むようにしています。
でも健康のためにはゆっくり噛むことの方が良いので、ポジティブに考えています♪

来月は診察がありますので、それまでこの調子で自分でしっかりとインビザラインを進めていきたいとおもいます!

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:  カテゴリ:矯正ブログ

アプリの使用でもっと便利に

こんにちは、M.Kです。インビザラインの進捗を報告いたします。

いまアライナーはNO.17です。
先日、アプリで進捗確認していただいたところ、上のアライナーが少し浮いているかも、とのことで急遽診察していただきました。

アライナーを作り直す必要はない、とのことでしたが、前歯の隣と犬歯の部分のアタッチメントをはずし、アライナーを進めていくことになりました(^^)

そして、今日は「インビザラインアプリ」とはなにかを説明したいと思います。
インビザライン社がリリースしたアプリで、アライナー装着時間の管理や、写真を担当医と共有できるアプリなんですが、このアプリを利用することで、アライナーの装着が適切に守られているのか、予定通りに歯が動いているのかを担当医が確認することができます。

また、このアプリを利用することによって来院回数を必要最低限にすることも可能だそうです。コロナウイルス感染が拡大している今、積極的に利用したいですし、安心して矯正治療が受けられますよね。

このMy invisalignアプリでできることとしては、

・動画や写真の送信、管理、記録
・過去の写真との比較、アライナーの交換のお知らせ
・担当医の先生からのフィードバックを受けられる
・インビザライン社からの公式なお知らせやアドバイス

などです。

また、写真の撮影は画面に表示される絵に合わせて撮ることができるので、毎回同じ向きや角度で撮影することができます。これは後に写真を比較するのにとても有効です。治療状況を見て、先生からフィードバックを送信してくれるので、アドバイスや指示をいただくこともできます。

このアプリのおかげできちんと管理できるので残りのアライナー管理もこのアプリを利用して、矯正治療を進めたいとおもいます♪

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:  カテゴリ:矯正ブログ

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

今年はコロナで外出などもなかなかできず年末年始も自粛でなんだかお正月感がいつもよりないなぁと感じます(*_*)

ですがインビザラインのほうは順調に進んでおり、加速装置のおかげではやくも10枚目のアライナーに突入しました!

加速装置は1日2回、各6分ずつ使用しているのですが、ごく稀に使用できない日があるとマウスピースがとてもきついなぁと感じることがあるので、加速装置の効果をとても実感できています。

なので忘れないように、今は毎日使用するように気をつけています♪

下の歯のガタつきも動いてきた実感があります!

マウスピースを交換して1.2日は痛いなぁと思うこともありますが、歯がきちんと動いている証拠ですし、我慢できる程度の痛みなので日常生活には支障ありません( ^ω^ )

マウスピースをつけているおかげで間食も減り、噛み合わせが以前と変わってきたので食事の時ゆっくりきちんと噛む習慣もついてきました。

歯磨きも今まで以上にきちんと磨くようになりましたし、歯と歯の隙間には多少食べものが挟まるので歯間ブラシやフロスを使う習慣も定着してきて、歯並びを治す以外にもメリットはたくさんあると感じています☆

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:  カテゴリ:矯正ブログ

加速装置を使用します!

こんにちは、M.Kです。インビザラインの経過報告です。

いまアライナー(マウスピース)は6枚目です!

実は前回のアタッチメントをつけた治療の時から、加速装置を使用することになりました。

今回はその加速装置の説明をしたいとおもいます。

矯正治療はしたいけれど、
治療期間が長いということで悩んでいる方もいると思います。

マウスピース矯正は実際に不便なこともありますので、短期間で終わるというのはとても魅力的ですよね。

今回私が使用するのはPBM Healingという機械です。

加速装置というのは低レベル光である近赤外線高を歯の周辺組織に照射することで、細胞エネルギーが活性化され、治療をスピードアップするだけでなく、痛みも軽減することができる治療方法なんだそうです。

歯列矯正は骨や組織に圧をかけて行うため、細胞の働きは一時的に弱った状態となります。

しかし細胞に光をあてることで、歯を移動して治癒させようとする細胞のエネルギーを高めることができるという仕組みです。

使い方も簡単で1日10分前後、歯に光を照射するだけです。痛みなどはなく、なんとなくあったかいなぁと感じる程度です。

この加速装置を使用することで通常一週間から10日で交換するアライナーを4日で交換することができます。

そうすることで必然的に治療がはやくおわるのです。目安としては2〜3年かかる治療を1年くらいで終わらせることができるそうです!

わたしは朝6分、夜6分の計12分を起きた時と寝る前、ベットの中で横になりながら使用しています!

また、交換時期が早くなると交換日を忘れてしまうので直接袋に日付を記入して、交換を忘れないように気をつけています!

板橋駅すぐの歯医者【ワイズ板橋歯科・おとなこども矯正歯科】土日診療

日付:  カテゴリ:矯正ブログ